はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

雪の雫 ♪

昨日の雪予報の夜から目覚めた朝は
うっすらと雪の薄化粧が広がっていました。

外はしーんと静まり返りこれからもっと
積雪が続きそうな気配も感じられて…。

地元のTV局では盛んに防災の準備についての報道をしています。
水道管破裂、停電時の注意点、食料品の備蓄など々

大寒波の予報が流れ次第にそわそわ落ち着かなくなり、
午前中早めに買い出しに行くことに決めました。


雪を被り雫で葉も凍っているようです。

でも負けてはいませんね。
花びらも葉っぱもまるで雪の寒さをバネに、
咲こうとする気力をエネルギーに変えているように見えて。


f:id:m-hatch:20160123212816j:image


こちらまで元気をもらいます。
白い雪が次第に降り積もり、
やがて覆われて見えなくなりました。


四季を通じていつも変わらず元気 な姿を見せてくれる、

f:id:m-hatch:20160123212854j:image


よくよく見ると花びらが雫で凍っています。
けれどいつものように平然と鮮やかな色で
存在感を増していました。


暮れからの暖冬の影響で蕾が膨らみかけ
そのあまりの早さに目を見張るばかりでした。

f:id:m-hatch:20160123212920j:image

梅の木

今日の寒さでまたキュッと蕾を固く閉じたのでしょうか?

開きかけて今は小休止のようです。
雫が光ってキラリと輝いていました。

寒さに耐えながら開花の頃合いを
じっと伺っているのでしょうね。

伺っていると言えば、ここにも ♪

f:id:m-hatch:20160123231346j:image

チューリップの芽

顔を出してあまりの寒さにビックリ…かな?


私もチューリップのように今朝からの雪にビックリです

明日はもっと冷え込みが厳しいとの予報。


寒さに負けず咲く花たちや春の訪れを
土の中で待ちわびているチューリップのように、
私もその逞しさをお手本にしてワクワク待ちたいと思います。♪

広告を非表示にする