はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

蒼空に焦がれるピンクッション ☂

秋をイメージしたアートフラワー の中に
本物の花が混ざっています。

その花はまるで針山の針のようです。


f:id:m-hatch:20151118214943j:image

ピンクッション

別名  レウコスペルマム
色は朱色、オレンジ色、赤、黄の花が咲く

まさしくお裁縫の針山を連想させる
ピンがささったクッションです。
一度覚えたら忘れない程ピッタリの名前ですね  ♪

恐る恐る触ってみるとその針は、針ではなく
プラスチックのように硬くピンとして弾力があり、
まるで造花のようですが本物の花。


f:id:m-hatch:20151118223658j:image

針のように飛びだしているのは雄しべで、
蕾の時は細い毛に包まれていて徐々に雄しべが出てくるのだそう。

花言葉は「どこでも成功」

その言葉にあやかりたいものです。

この頃は、花屋さんを通りかかると思わず
ピンクッションの花を探すようになりました。

ツンツンと指でその感触を確かめたくて。( ´ ▽ ` )ノ





この頃ますます歩くの大好きなチビちゃんは、
近くの公園へ出かけるのが日課になっているとの事。👒

けれど、毎日良いお天気が続けば良いのですが、
この所、雨模様で散歩が出来ません。☔️

さあ大変…

1歳を過ぎて3ヶ月のチビちゃんにはその事情がわかる訳もなく、
ママを困らせているらしい。

玄関に行き自分の靴をしきりに指さしては
外へ行きたいアピールを続けるのだとか。

想像しては微笑ましくもあり、ママの困り顔が目に浮かびます。

雨の日が続き、大人でも青空が欲しいと思うこの頃です。
早く良いお天気になりますように。☀️

お日様(春よ)来い
早く来い
歩き始めたミーちゃんが〜〜 ♪  のメロディーが
思わず頭に浮かんできたのでした。♪( ´▽`)


広告を非表示にする