はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

溢れる思い (^O^☆♪

梅雨の季節となった今日の空は、どんよりと曇るばかりです。
雨が降らないこの数日に何だか少々拍子抜け。

 

 梅雨時の空には真っ青なブルーの花で
気分を一掃しましょうか。。

 

f:id:m-hatch:20160607233017j:image

アメリカン ブルー
別名 エボルブルス
原産地 北〜南アメリカ
開花期 5月〜11月
多年草

 

ずっと気になっていた名前の由来を調べてみると、
アメリカからの輸入業者が名前が分からず
アメリカ原産の青い花ということで
この名が付いたそうです。( 意外に安易なネーミングですね 笑 )

 

花言葉は「溢れる思い」「清潔、清涼感」「ふたりの絆」

 

涼しげに次々と咲く青い花

溢れそうに茎を広げる姿を

花言葉は表しているのでしょうね ♪

 

 

今朝の二階の窓から見える空。

f:id:m-hatch:20160607233059j:image

雲で描いたような幻想的な空を眺めながら、
しばらく見惚れてしまいました。

 

 

日差しを浴びてキラキラと光る生まれたての葉。

f:id:m-hatch:20160607233133j:image

モミジ

赤い若葉の誕生です。

 

今年も濃紫色の鮮やかな花が咲きました。

f:id:m-hatch:20160607233232j:image

 アキチョウジ
シソ科


緑色の葉に白、赤、淡いピンク色の
模様がソバカスの様です。

f:id:m-hatch:20160607233309j:image

ヒポエステス

常緑の多年草
南アフリカマダガスカル、南西アジア原産
別名 ソバカス草

 寄せ植えのアクセントになりますよね。

 

 この白い花は、ひょっとして・・

f:id:m-hatch:20160607233349j:image

クチナシ(八重咲)

アカネ科

開花時期   6月〜7月

一重咲きのクチナシには、だいだい色の実がなり、

きんとんやたくあんの着色料に使用される事で

良く知られています。

 

因みに、この八重咲のクチナシには

実がならないんだとか。

 

 

何処からともなく甘い香りが漂ってくるのも

そう遠くはなさそう。

 

よくよく見ると沢山の蕾を付けて

開花の順番待ちをしていましたよ ♪

 

 

瑞々しく咲き誇ろうとする花たちの

溢れる思いに癒やされる

梅雨の合間のひと時なのでした (-_^)

f:id:m-hatch:20160608000409j:image

広告を非表示にする