読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

春の陽射しに誘われて ♪(´ε` )

春のような陽射しに誘われて
近くにある花壇へ散歩がてら出かけてみました。

先日通りかかり目にした、
ツンツンと空に向かって真っ直ぐに伸びている葉が
気になっていたのです。

もしかして…   ♪♪

期待に胸ふくらませながら近付いて見ると…

暖かな陽射しを受けながら固い蕾が
艶やかな姿に大変身を遂げていました。!

まるで笑っているようです。


副花冠のフリルのようなラッパがお洒落ですね。

f:id:m-hatch:20160308210544j:image

ラッパ水仙

その名前のようにラッパ状が特徴で、
3月から4月頃まで咲く遅咲き系です。




近くには色んな種類の水仙も咲き出していました。


f:id:m-hatch:20160308215839j:image

真っ白な八重咲水仙

花束のように、こんもりと咲き清々しい姿です。^ ^

手前の赤いヒヤシンスとお互いを仲良く引き立て合い
偶然のコントラストが ♪




小さな水仙も見かけましたよ。

f:id:m-hatch:20160308221033j:image

ミニ水仙(ティタティタ)

草丈は10〜20cmくらいのミニで
とても丈夫で繁殖力が強いようです。

花びらが反り返り咲く事から
フランス語の「頭」の意味の「ティタ」から
頭を寄せ合って内緒話しをすると言う意味らしいです。

可愛い名前の由来ですね ♪




花びらが細くとがっている水仙も。

f:id:m-hatch:20160308220949j:image

グラドモナーク(房咲き水仙)

中央が薄黄色、そしてクリーム色の花びらで
とても優雅な姿で咲いていました。

花びらが暖かい陽射しを浴びて嬉しそうに輝いています。



水仙たちはこれから咲こうとしている花たちを
待っているかの様に優しくそして、静かに佇んでいます。


やがて、春の代表的なチューリップも芽を出し
水仙と共に咲く賑やかな花壇ももう直ぐ  ^ ^



目立たずそっと咲く気品ある水仙
色とりどりの元気なチューリップは、
お互い引き立て合いながら春満開の季節到来を
もうすぐ教えてくれるのでしょう  ♪( ´▽`)
広告を非表示にする