はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

タイミングを合わせて ?

昨年の秋頃に苗を植え育てた花が、
ようやく蕾が現われてポツポツと咲き出そうとしています。♪


f:id:m-hatch:20160203223605j:image

金魚草

そのピンク色の花びらがまるで
ベルベットのような質感でうっとりです。


そして一輪だけ顔を出してくれました。?

f:id:m-hatch:20160203223706j:image


まさに雪の雫の様に垂れる姿が白いドロップスのようです。
初めの頃の白い蕾は上を向いているのですが、
次第に重くなってきたのか頭が垂れてくる姿がとても可愛いくて…。



蕾をつけて随分とふっくらとしてきましたが、

f:id:m-hatch:20160203223939j:image

梅の木

この頃の急な寒さに驚いているのか中々花開きません。
早春の使者は厳しい寒さが続く毎日に
まだまだその気がなさそうです。


こちらは例年になく早くも蕾が付いています。
何個目でしょう?

f:id:m-hatch:20160203224144j:image


花芽の付きかたが何だかとてもユニークで、
これからの成長に目が離せなくなりそう。
茎が伸びて行くのかな…
じっくりと観察してみたいです。(メモメモ)


庭の花の様子を見ているだけでも
それぞれに人間と同じく個性があるようです。

開花するタイミングを計る物差しを
花たちは密かに持っているのかも知れません。


広告を非表示にする