はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

夏の名残りの花

秋風爽やかな晴天が続きます。

 
いつもの様に散策路を歩いていると、黄色い花と視線があったような…
 
f:id:m-hatch:20151009205330j:image
 
 
菊科
春から秋まで長い間咲き続け、
晴れた日の日中に花が咲き夕方にはつぼむ。
 
よく見ると小さな蜜蜂がやって来ていました❗️
何だか嬉しい。(^∇^)
 
せっせと蜜採りに忙しく動き回っているのかな?
 
 
邪魔しないようにそっと離れ次へ。
私も蜜蜂の気分で。^ ^
 
f:id:m-hatch:20151009210746j:image
 
 
いつ見ても純白なレースのドレスをまとい
お澄まししているかのような大好きな花。
 
 
 
f:id:m-hatch:20151009214042j:image
 
 
蜜蜂は色鮮やかなこの赤い花にもきっと
やって来るかも。
 
 
そして、この花にも…
 
f:id:m-hatch:20151009220132j:image
我が家の庭でこの夏大輪の姿を
何度となく見せてくれた最後の蕾の
ハイビスカス
 
 
f:id:m-hatch:20151009215123j:image
翌日には静かにしぼみ始め、
今日の夕方にはしっかり閉じました。
 
今まで懸命に咲くハイビスカスの夏も終わりを迎えました。
 
 
蕾の開花から終わりまでを見届けていると
人間の一生とだぶって見えてくるようです。
 
 
 
精一杯にそして、賢明に日々を生きて行く大切さを
花たちに教えてもらったように感じるのでした。
広告を非表示にする