読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

初夏の出逢い ♪

ようやく 晴れ間がのぞく休日の午後

散歩がてらウオーキングへ。

初夏に咲く花の出逢いを求めて ♪

 

 

いました。いましたよ^ ^

 

f:id:m-hatch:20160629225258j:image

 

西洋風蝶草(セイヨウ フウチョウソウ)

 

別名   クレオメ

風蝶草科

原産地   熱帯アメリカ

 

花の形が蝶が飛んでいるように見えることから、

名前がついたとのこと。

 

太くて長い雌しべとさらに長い雄しべの姿が

蝶が飛んで  いるように見えますよね ♪

 

 

 

そして、こちらにもユニークな花が。

 

f:id:m-hatch:20160629225205j:image

 

リアトリス

 

別名   キリンギク

キク科

開花時期   6月〜9月

 

6月のはじめ頃に出逢った時は、

茎の回りにはたくさんの開花前の蕾たちが。

 

一本の棒のような姿からこんなに鮮やかな

紫色の蕾がいっぱい ♪

 

f:id:m-hatch:20160629225637j:image

 

開花前のリアトリス

 

 

 

ところで、我が家の庭へ今年も

姿を見せた不思議な花にくぎ付けです。

 

f:id:m-hatch:20160629230355j:image

 

ネジバナ

 

ラン科

多年草

 

花茎の周りにピンクの小さな花が

螺旋状に並び咲く事で、

この名前が付いたようです。

 

まさに自然が作った螺旋階段(^_−)−☆

 

 

 

 

昨日からの雨も未だ止みそうもなく

テレビでは九州各地の

崖崩れなどの被害のニュースが 流れています。

 

これ以上被害が広がる事なく

この雨の季節が過ぎ去ります様に。。

 

雨が降ると花開くと言われる

レインリリーと共に空を見上げるのでした。

 

 

f:id:m-hatch:20160629230602j:image

 

レインリリー 

 

広告を非表示にする