はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

癒されるひと時 💕

淡い紅色に咲く花に出逢いました。

 

お昼の休憩時間に散策する

いつもの小径にて ♪

 

そうして…

たちまち、ぽっと心が惹かれ… (笑)

 

f:id:m-hatch:20160610230206j:image

 

サツキ

 

別名   サツキツツジ

ツツジより葉も花も小ぶりです。

 

呼び名も旧暦の5月頃に咲き揃うことから

この名が付いたと言われています。

 今で言うと6月から初夏の頃ですね。

 

花の色も真紅、淡い紅色、ピンク色と様々。

そして固く閉じた蕾は濃いピンク色に染まり

花びらとの濃淡の色合いに思わず引き寄せられ

見惚れてしまいました ♡

 

 

 

小花を寄せ集めた姿は丸いかんざしのようです。

 

f:id:m-hatch:20160610230232j:image

 

ランタナ

 

和名   七変化

名前のように花の色が次第に変化する事から。

 

「こんにちは〜」と

小径から顔を出しているように見えませんか?(-_^)

 

 

 

6月の梅雨の晴れ間に日差しを一杯受けて

 

f:id:m-hatch:20160610230313j:image

 

ナデシコ

 

花びらの縁が細かく切れ込んだ

ピンク色の可憐な花。

 

f:id:m-hatch:20160610230334j:image

 

白いナデシコ

 

ナデシコ(撫子)の名は

我が子を撫でるように可愛い花という意味から

名付けられたとの事。

 

日本女性にも例えて呼ばれる「大和撫子

一度くらい言われてみたい…  なんて (笑)

 

 

 

 

葉模様が特徴で、厳しい真夏の暑さにも強く

緑の葉が美しい

 

 f:id:m-hatch:20160611010431j:image

 

ホスタ(ギボウシ)

 

葉の中に蕾らしき物を見つけた数日後には

花芽を付けた茎はズンズン伸びて

背比べをしているかの様に

 

伸びる…伸びる !

  

f:id:m-hatch:20160611004816j:image

 

生命力に脱帽です❣️

 

 

今の私には、季節の花たちとの出逢いは、

ビタミン剤のような

元気になれる癒しのひと時になっています ♪

広告を非表示にする