はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

春へのデビュー 🌸

自宅近辺では大通りの街路樹が
今年も白くほっこりとした大きめの蕾をつけ出しました。

広げた枝のたくさんの蕾に気が付けば
それは心も春へのシフトです。

「 春が来た〜 ♪ 」と実感。^ ^

住宅街にも低木仕立ての木に
ハクモクレンの蕾が付いているのを発見しました。

いつの間に… 白く大きな蕾がたくさん。

f:id:m-hatch:20160313202755j:image


モクレンは白色の白木蓮のことを、
モクレン混同される事が多いらしいですが、
本当は紫色の紫木蓮(シモクレン)のことを
指すのだそうです。

「へ〜そうなんだ…  。 」 ( メモメモ) ^ ^




赤い花を付けて緑の葉を背景に
道行く人の目を惹きつけている花は、

f:id:m-hatch:20160313233202j:image

木瓜(ボケ)の花

11月頃咲き出す花は寒木瓜(カンボケ)と呼ばれますが、
本来は春先から4月頃まで楽しむ事が出来そうです。




ご近所さんの庭越しからの光景がひときわ華やいで
見惚れてしまい、しばしお花見させてもらいました ♪

f:id:m-hatch:20160313233455j:image

ミモザ  アカシアの花

小さな丸い黄色の毛糸玉を
たくさん付けている様で可愛いですね ♪




晴れた青空に映えるミモザの花が
満開の時を向かえています。

f:id:m-hatch:20160313202836j:image



暖かい光を受けて伸びやかに
開花の始まりの時がやって来ました。


木々たちもいよいよ春へのデビューです。


今頃は出番待ちの準備と満開の姿の仕度を済ませれば
春が訪れる日もそう遠くはなさそうですね。♪

広告を非表示にする