読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

ミモザのような… ^_−☆

いつも目にする植物が、ある日思いがけず、
艶やかな花を付けて咲いている姿を見かけると
その変身ぶりに驚かされる事があります。


これは一体、何の花でしょう?

黄色いふっくらと丸い小さな花が
下へ伸びるようにたくさん咲いています。


この植物は、

f:id:m-hatch:20160309221057j:image


目木(めぎ)科
原産地   中国・台湾
開花時期   冬〜春
樹高   2m〜3m


葉はヒイラギに似てトゲトゲがあり、
主に進入、立ち入り禁止を目的として
植えられこともあるようです。

花後6月頃、ぶどう色の実が房状にたくさん付きます。


一見ブルーベリーのような実は日本では食用でありませんが、
ヨーロッパの特にスイス地方では
料理のレシピもある程で食用にもなっているとか。

味は ?と言うと、
摘んで食べてみる勇気がありませぬ。ムム…

お国が変われば食の文化も色々で興味を引きますね。


3mほどに育った樹に黄色い花がたわわに。

f:id:m-hatch:20160309221119j:image

黄色い花の房が緑の葉の全てを覆い尽くし
辺りを明るく照らしています ♪

まるでミモザの花に似ているようにも見えて。



辺りを照らしていると言えば
ここにも。

f:id:m-hatch:20160309221209j:image


伸びやかで可憐な雰囲気を醸し出しながら
お日様とおしゃべりをしているよう。♪



まるでレースのドレスを着ているような
大輪の花

f:id:m-hatch:20160309221234j:image

葉牡丹

真っ白なフリルのドレスを着た貴婦人のようで
素敵ですね。





今日は朝から小雨模様のお天気でした。
霧が立ち込め出勤途中には大渋滞が発生し、
身動き取れず冷や汗たらり。。

f:id:m-hatch:20160309221358j:image

何とか定刻には間に合いました。  (ホッ)


年度末の影響なのか、3月に入ると度々渋滞が発生しています。
気を付けなきゃ (´・_・`)


こんな時こそ、あたふたと自分を見失う事なく
目の前にあるものから取り掛かる事にしよう。


先ずは今日の仕事帰りの歯科定期健診かなぁ…  (泣)
広告を非表示にする