はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

溢れるほどに ?

溢れるように咲く花に出逢い一目惚れをしました。

白い縁取りをした黒に近い紫色の小花です。


地味な色合いのようですが瑠璃色の小花が咲き、
鮮やかな花が多い中で
その存在感に思わず惹かれたのでした。

その花の名前は、

f:id:m-hatch:20160305215438j:image


『  別名   瑠璃唐草
      はぜりそう科
      北アメリカ西部原産
      草丈は低く4月〜5月頃が最も開花期  』


早速、我が庭に連れ帰る事にしましたよ。



f:id:m-hatch:20160305221508j:image

花かんざし

まるでシャボン玉が自由気ままに溢れ
ふわふわと浮かんでいるようで
可愛い   ♪

花はカサカサの手触りで寄せ植えやドライフラワーにも
利用できそうです。

こちらも一緒に庭の仲間入りです。



先日見かけた蕾が気になって
もう一度 立ち寄ってみると…

蕾が開いていました ^ ^

花の名前は、

f:id:m-hatch:20160305222731j:image


     原産地   中国
     開花時期  12月〜4月  』


ん…?  


我が家で育てているサクラソウ
同じ品種なのでした(^O^)

f:id:m-hatch:20160305224516j:image


比べてみるとどこか似ているようでもありますね^ ^

これから花茎が伸びて沢山の花を咲かせて
見せてくれるのでしょう。♪

花の世界も知れば知るほど奥が深く興味が尽きません。


今日はもう春が来たよと土の中から出て来る虫たちの日。[啓蟄


本格的な春到来!とばかりに
薄手の上着で出かけた1日でしたが、
来週はまた冬に逆戻りとか。。

やっと出てきた虫たちもビックリですよね ^ ^



強い風が 窓ガラスをたたく音が聞こえる夜半です。
春風の何番なんだろう…?

広告を非表示にする