はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

復活のとき ♪

久し振りに今日は青空が広がりました。♪

朝陽が差し込む窓辺には
ピンク色の花びらがひときわ輝きを放ち
甘い芳香を漂わせています。

f:id:m-hatch:20160302211031j:image

ヒヤシンス

日1日と芳しい薫りが部屋の中に漂い、
小さな花が寄り添いながら咲く姿に今朝も
幸せなときめきを感じます。♪


明るい光に誘われて庭へ出てみると、
冷たく澄み渡る空気の中で
庭の花々は朝陽を浴びて益々色に深みを増した装いで
私を優しく迎え入れてくれました。

直ぐ側には
チューリップの芽と一緒に仲良く春を待っている、

f:id:m-hatch:20160302220900j:image


1月の大雪で苗が弱り、萎えた葉のみだったのが
ここまで復活してくれました。

蕾が顔を出して花が咲き出してくれましたよ。

ピンク色の可愛い花がその名のように桜の咲く頃には
鮮やかに咲き誇ってくれますように ♪



そして
こぼれ種から育ったプリムラポリアンサ

昨年の花後、静かに土の中で眠りにつき
再び芽を出してくれました。

f:id:m-hatch:20160302215241j:image


紫色の沢山の蕾をつけて時を待っているのでしょうか。

ほんの小さな花びらが次第に
大輪の花へと成長して行く過程を観ていると
その生命力に圧倒されてしまいます。



紫色と言えば
先日所用で出かけた際、
出逢った小さな紫の可愛い花。

オキザリスに似ているけれど、葉の形が違うようで…
調べてみるとその花の名前は、

f:id:m-hatch:20160302212451j:image


   別名  ステラ
   原産地   アフリカ、カナリア諸島
   開花時期   4月〜11月
   茎は上に伸びず横へ広がり、
   ハンギングバスケット等に適している』

寒さには強く夏の暑さには弱いらしいですが、
切り戻しをして風通しを良くすれば
秋には復活して花が咲くとの事。

園芸店で見かけたら、是非育ててみたい花になりました。



今日の帰宅途中、空を見上げると、
夕焼けが美しく春の訪れを知らせている様です。

f:id:m-hatch:20160303004921j:image


暮れ行く空にかかるオレンジ色の夕陽を受けながら、
また明日も小さな幸せを見つけられます様に…と
願い帰路に就いたのでした。♪( ´▽`)
広告を非表示にする