読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

ごきげんよう 😄

待ちかねていた晴れ間がようやく叶った日曜日は
お内裏さまとおひな様に1年ぶりのご対面です ♪

元々段飾りなのですが、
最近では親王飾りにして部屋に飾っています。
(娘が幼い頃は一緒に並べて楽しんでいたのですが…)


f:id:m-hatch:20160223220745j:image

お内裏さまおひな様

桃の花を添えて仲睦まじくおすまし顔。♪

f:id:m-hatch:20160224000422j:image

の花

雛祭りの季節は桃の花が咲き始める頃。

昔から桃は邪気を祓う力があるとされ、
女の子の幸せと健やかな成長を願った行事を
桃の節句と言われています。

f:id:m-hatch:20160223220647j:image

桃の花の特徴は枝に沿ってびっしりと蕾を付けて咲き
同じ場所から2つの花が付いています。

3月3日の雛祭りまでに少しずつ花開いてくれそうです。^ ^



近所の庭先で咲いている花。
桃の花のようで、そうでもなく……?

f:id:m-hatch:20160223225158j:image

この木何の木?   気になる木 です。
何処かで聞いたような 。。笑

もう暫く観察してみる事にしましょう。^ ^





では、この辺で艶やかなひな飾りの後は
地味な常備菜を作ります。

出汁とりで使った昆布で含め煮を作りました。

f:id:m-hatch:20160223225512j:image

煮昆布

出汁をとった後の昆布を捨てるのがどうもしのびなく…

出汁をとって冷凍していた昆布を3cm角に切り、
砂糖、醤油、みりんでコトコト煮含めると
柔らかな煮昆布が出来上がりです。

ミネラルやカルシウム、植物繊維も豊富です。
御飯と共に頂いたり、おやつ代わりにつまんだりと
色々楽しめるので一度お試しください。♪
広告を非表示にする