はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

春のささやき ♪

今月も残り僅かとなりました。
「2月は逃げる」と言う諺を
ひしひしと実感しているこの頃です。

3月3日のおひな祭りももうすぐですね。

しまい込んでいたひな飾りを出してみました。

と言っても、これは6cm程の大きさのはまぐりに模様を描き
千代紙でお内裏さまとおひな様を折ったものなのですが、
もう何年も前の事、太宰府天満宮に梅を観に出かけた折に、
参道のお店で 出逢い気に入って購入したものなのです。

時が過ぎ少しずつ色褪せてきましたが、
この季節になると必ず登場するひな飾り、
我が家の大切な想い出の飾りです。

f:id:m-hatch:20160220213044j:image

娘が嫁ぎ、段飾りのお雛様は大事に仕舞ってはいますが、
たまには出して風に当ててあげなければいけませんね。


春の花もその頃満開になるでしょうか?

f:id:m-hatch:20160220215118j:image


日1日と小さな蕾がやっと咲き出しました。
桃色の可愛い花がたくさん咲いて欲しいものです。♪



クリスマスローズも次々とたくさんの蕾を付けて、
葉の間で何かを囁くように伏し目がちな姿を見せています。

f:id:m-hatch:20160220215355j:image


f:id:m-hatch:20160220215457j:image

3個目の蕾

f:id:m-hatch:20160220215549j:image

ここにも! 4個目の蕾

f:id:m-hatch:20160220215609j:image

1つの茎に咲く一輪の蕾

あいにく今日は朝からしとしと降り続く
雨模様の1日でした。

庭の植物たちも雫を浴びてキラリと
元気に輝いています。

ふと雨に微かに春の甘い香りを感じたのは
気のせいでしょうか?


しとしとと草木に当たる雨音が、
密かに「もうすぐ春がやって来るよ ♪」と
植物たちが嬉しそうに囁きあっているようにも
聞こえてくるのでした。?
広告を非表示にする