読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

風の薫り 💕

いつになく、今朝は風の音で目が覚め、
窓の外を 眺めると
庭の植木鉢が一つ倒れているのに気が付きました。

慌てて外へ出て鉢を元通りにしていると、
吹き付ける風の強さに驚いてしまうほどです。

けれど、それは冷たい北風ではなく
風の中に春を告げる甘い匂いをふっと感じ… ♪

「もしや春はそこまで来ているのでは…?」と、予感が。。。



早春の風が吹き始めると開花すると言われている花。
その花の名前はアネモネ

風に春の薫りを感じたのかも  😊

f:id:m-hatch:20160209211528j:image

開き出すアネモネの蕾

キンポウゲ科
地中海原産

語源はギリシャ語で「風」を意味するそうです。
花びらは一重から八重咲きのものなど品種が様々。


3月頃には赤、白、青、紫などの色とりどりの
可愛い花がたくさん咲くのが楽しみですね。

f:id:m-hatch:20160209211550j:image

純白のアネモネ



もう一つ春を告げ咲く花には、

f:id:m-hatch:20160209211616j:image

ハナカンザシ

菊科

白く真ん中が黄色い花が咲き可愛い姿を見せてくれます。
ピンク色の蕾からは想像もつきませんね。

咲いた花がまるでかんざしの様に見えるので
その名が付いたのでしょうか?
蕾だけでも充分可憐さがあり可愛い姿が大好きな花。


今日は春を待ちきれずに咲き出した花の傍らで、早春の風に吹かれながら
気分はもう春のような穏やかな1日となりました。

あとどのくらい寒い日々を過ごせば春は訪れるのでしょう…?


北風から春風へと変わる頃が待ち遠しいものです。  ♪( ´▽`)

広告を非表示にする