はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

小寒の侯 💕

目覚まし時計が元気に朝を告げているのですが、
このところベッドからなかなか起きられない日が続いています。

6日は小寒で、その名の通りグッと冷え込んできました。
今までの暖かさはどこへ行ったのでしょう。



寒い日が続く中じっとこらえて、
冬でも枯れないという花が。

f:id:m-hatch:20160107211548j:image


夾竹桃科
別名   ビンカ

開花時期は2月〜5月頃

ヨーロッパでは、冬も枯れないので、
不死の力、魔力を持っていると
信じられているそうです。


なるほど、開花時期とそう変わりない
ピンと張りのある葉で生い茂り、
紫色の花も咲いていました。



小寒の次に1月22日の大寒が控えており、
さらに冷え込みが予想されますが、
生垣には厳しい冷え込みが心地良いのか
次々と花が咲いては散っています。

f:id:m-hatch:20160107212742j:image


椿科
開花時期    晩秋から2月頃まで。

厳しい寒さが似合う花なのですね。
真っ赤な色が灰色の冬の色を明るく灯しているようにも見えます。



散策途中にさらさらと水が流れる音がする池がありました。
覗いてみると、


f:id:m-hatch:20160107221857j:image

30cm以上の鯉がたくさん近付いてきて、びっくり。
どうやら何か餌を期待して寄って来たみたいです。

ここでは管理の方がおられるようで、
ごはんの時間と勘違いしたのでしょうか。

パクパクと口を開けて催促してる姿が
とても人に慣れている様子です。

良くお世話してもらって幸せそうでした。

植物や生き物が生き生きと育っているのを見ると
こちらまで嬉しくなり幸せな気分になります。


少しの時間があったら、気分転換も兼ねて
自然に触れる散歩を是非ためしてみるのも
良いのかも知れませんね。♪

広告を非表示にする