読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれトキドキはれ

ささやかな日常のさもない幸せを綴ります

風と共に散り行く頃 🍁

昨日は風と共にかなりの激しい雨。
そんな荒れたお天気が今朝もまだ続き、
ようやく小雨模様の1日の始まりです。

目覚めてすぐにそっとカーテンを開くと…

やはりこの天候でモミジの木の下には、
すでに錦模様の絨毯が敷き詰められようとしています。🍁🍁


f:id:m-hatch:20151211211505j:image

想像はしていたけれど予感的中 (⌒-⌒; )

ついに我が家の庭にも冬がやって来ました。
季節の移り変わりをひしひしと実感です。


落葉したモミジを眺めても一つとして同じ色はなく、
微妙な色合いの自然の美しさに圧倒されます。


庭の風景が一夜にして変わり、
目覚めたブタさん、小人さん、小鳥の置き物も
ビックリ驚いていそう。🐷


そして、室内から外へお引越ししたばかりの

f:id:m-hatch:20151211213007j:image

まるで暖かいモミジのベールに包まれたかのようです。♪( ´▽`)



かと思えば、まだまだ秋を惜しむかのように
咲き続ける花たちが、

f:id:m-hatch:20151211224436j:image


9月頃から咲き続け今だにその姿は色鮮やかです。

けれど、少しずつ花の数も少なくなっていく様子に
そろそろ眠りにつく日もそう遠くはないようです。


これからの冬の到来を感じているのでしょうか…
雪のように真っ白に咲く花

f:id:m-hatch:20151211225726j:image


昨日からの雨で微かに残った雫が
別れを告げているかのようにキラリと光っています。

急な冷え込みに震えながら歩く私の側に、
風に揺れながら咲いている花の健気さを感じます。

精一杯咲いた花たちや木々はもうそろそろ
眠りにつく頃のようです。


これからは春に咲く花たちにバトンタッチですね。



季節は確実に巡っています。♪


広告を非表示にする